• トップページ
  • 最新釣果情報
  • 予約状況
  • 料金その他
  • 寺泊港までの地図
  • ブログ
  • 年間釣物予定
  • リンク

2020年02月08日

アマダイもいいね〜👍

2月入ってようやく冬が来たという天候が続いています。

寺泊の今日の天気は曇り時々雪................................
積もるほどではないけど寒いことは寒いのだ。おかげて今月はまだ、1日しか出船できていない。

あ〜暇だ! ..........................
そして気温も寒いけど懐も寒いぜ〜 

しかし、ようやく変わり目が見えてきたようだ。11日から出船できそうだが暖かくなるのは12日から。
このまま一気に春の陽気に変化していきそうな気配にひとまずホッ!!

今月はまだアジがいるのでサビキ&根魚五目でアジとウスメバルを狙ってみたいと思う。一度気温が下がったから今度は近海のウスメバルがきっと増えたのではないかと思います。天候的にはまだ不安定なため、佐渡沖にはなかなか行けないけど、近海のウスメバルは餌が多いせいか太って旨いのだ。

もちろん、佐渡沖のウスメバルに比べたらサイズは小さいが小さいなりの良さもある。唐揚げや天ぷらはとにかくおいしい。これは小振りの利点かも................

そして今年から少し力を入れ始めたアマダイ釣り.........................
DSCF4247.jpg

DSCF4249.jpg


まだ開始間もないため、慣れないお客様も多いですが一匹釣れればうれしさ倍増!! マダイ釣りとはまた違った楽しさにはまりそうです。
普段、光洋丸ではあまりアマダイを釣ることがないため食べ方がわからないという方も多いです。

基本、魚に甘みがあるからアマダイという名の由来の為、甘い=旨い につながり何にしてもおいしい魚ですよ。
k単価でいうと4000円を超える魚の為、超高級魚になります。そこで、アマダイの食べ方にスポットを当ててみた。

アマダイのおいしい食べ方...........................

アマダイ一塩焼き
アマダイは水分が多いため、さっと塩を振り一晩立ってから焼くと旨みは凝縮します。

アマダイの唐揚げ
アマダイのうろこは柔らかいです。鱗付きで三枚に卸して、身の部分だけ片栗粉をつけて鱗付きのまま中温でじっくりと唐揚げにします。
上がったら、塩を振ったりスダチやレモンを絞っていただきます。
アマダイ唐揚げ.gif


アマダイの昆布締め
本来は鱗付きで三枚に卸して、皮を引き、鱗付きの皮はそのまま唐揚げ、身はさっと塩を振り薄昆布に挟んで昆布締めにするのだが
めんどくさい場合はこんなやり方もあります。
鱗だけ取り、皮つきで焼き霜にします。
DSCF4088.jpg
DSCF4089.jpg
DSCF4095.jpg
DSCF4097.jpg


昆布の上に薄造りで並べて軽く天然塩を振り頂きます。30分ほど馴染ませれば昆布の味は致します。

DSCF4100.jpg

DSCF4098.jpg

DSCF4102.jpg

DSCF4103.jpg


更に昆布を敷くのも面倒だという方には、こんなやり方も..............................
昆布塩を買ってきます。
昆布塩.jpg


薄く切ったアマダイのお刺身に昆布塩をふりかけ少し休ませてから食べれば簡易的な昆布締めに........................
昆布塩が手に入らない場合は、自分でも作れます。昆布を煮立てて一晩おき十分に出汁を出します。その汁をフライパンで煮詰めるのですがそこに塩を投入して水分がなくなるまで詰めます。ある程度に詰まったらバットにあけて蒸気を出します。

まあ〜先に一度昆布締めを作ってから余った昆布で昆布塩を作って次回のアマダイに使用するのがベストか...........
せっかくの高級アマダイ.....................こだわりを持って作りたい方は、やはり昆布に並べてみたいところだ。

アマダイの酒蒸し
これもおいしい。アマダイを鱗を取り潮を振って数時間馴染ませます。器に昆布を敷き、アマダイの切り身を載せたら酒をふりかけ蒸します。
絶品です。

アマダイの骨蒸し
アマダイの頭や骨、粗から良い出汁が出るため骨を取っておきます。
DSCF4091.jpg

DSCF4093.jpg

さっと塩を振り一晩おきます。熱湯でさっと湯がき汚れを洗います。
沸騰した湯に昆布とエノキタケ、長ネギや豆腐を入れアマダイの骨を一緒に入れて静かに炊きます。味付けは塩味のみ
食べる直前に酒を回し入れ沸騰直前で火を止めます。


などなどいろいろな美味しい食べ方がありますが、普通に塩焼きにしても煮つけにしても旨いです。

暫らく、お土産の多いサビキ&根魚からのリレー便やヤリイカからのリレー便で出船する予定です。
ご要望があればお問い合わせください。

旨いよ〜アマダイ...............................大きいと1.5k超えるからね〜

posted by 光洋丸 at 15:36| 新潟 ☁| Comment(0) | スタッフのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]